PR TIMESデザイナー&エンジニアブログ BREAK TIMES

PR TIMES Developer Blog(デザイナー&エンジニアによる開発者ブログ)

PR TIMES Developer Blog
デザイナー&エンジニアによる開発者ブログ

VR導入-開発裏話

PR TIMESフロントエンジニアの山田です。

Oculus Riftの出荷が開始されたり、サムスンが発表会でGEAR VRを利用して話題になったり、VRが盛り上がってますね。

PR TIMESでも3/29の記者会見で発表させて頂いたように、配信されるプレスリリース内にVRが埋め込めるようになっています。
prtimes.jp

Flic360、ストリートビューYouTubeなど360度回転して見られるフォトや動画がご利用可能です。
シルク・ドゥ・ソレイユさんにも早速ご利用頂き、臨場感が伝わります。
prtimes.jp

埋め込みは簡単、VRのURLをフォーム内に入力し挿入ボタンを押すだけ。

表にはサラッとだしていますが、裏ではPR TIMESのエンジニアチーム一同が頑張りました。
最初の開発が始まったのが1月。オフィス移転のタイミングでPR TIMESのリリースを出すときに、ストリートビューでオフィス内を見せることができたらいいねという話から。移転までわずか数日というタイミングでした。

果たして間に合うのかという状況で手をつけ始めましたが、実際やってみるとなんとかなるもの。リリースを出すタイミングを少し遅らせて頂きましたが、無事インドアビューを埋め込んで配信することができました。
prtimes.jp

もちろん徹夜のデスマーチとかしてません!ちゃんと営業時間内の作業で終わらせました。技術力だけでなく、こういたところもPR TIMESエンジニア・チームの誇れるところ。

当初ストリートビューだけだった機能も、その後VR提携の話などもありFlic360を追加。YouTubeのVR動画にも対応。そして、これからも使える形式を増やしていく予定。

PR TIMESでは今後も時代に合わせた機能を追加していきますので、ご期待ください!